パソコン活用研究5番街(Visual Basic、Excel(VBA)、BASIC プログラミング研究)

はじめに(Basicの入手)

BASICといっても多種多様です。BASICも進化を続けいろんなBASICが登場してきました。
Windows(あるいはDOS窓)で走るBASICも多数あります。このBASICのページでは、
Visual Basicは仕様が大きく異なる(オブジェクト志向)ので除外し(Visual Basicだけ
独立したページを作ります)、多くの人の参考になるよう、それ以外の旧タイプのBASIC
すなわち、オブジェクト志向以前の旧BASICの共通の部分を中心にとりあげることにしました。

ただし、特に念頭においているBASICは、誰でも入手しやすくWindows(あるいはDOS窓)
で使えるBASICということで、フリーソフトである 
N88互換Basic for Win (潮田氏作)と、
Windows95/98のCD-ROMに添付の
QBasicです。例題等はこれらで組んだものを主に使いました。

他に、フリーのBasicとしては有名どころでは、以下のようなものがあります。各Basicにより文法、仕様が
異なる部分がある場合(特にグラフィック処理など)は、適宜各Basic専用の解説を加えておきたいと
思います。(あくまで努力目標です)

それから、Windows上で使うBasicとしてかなり異色なものになりますが、昔のパソコンのエミュレーター
が多種有志によりリリースされています。これらは、実機からROMを抜き出してくる必要があったりする
ため、誰でも使えるものではありませんが、まさしく元祖Basic(N88Basic,F-Basic)ともいうべきもの
です。いちおう参考までにとりあげていきたいと思います。これらのエミュレーターについては、
パソコン活用研究ラピュタへの道でも活用法などとりあげますので、参照して下さい。

ActiveBasic(DiscoverSoft) DiscoverSoftからダウンロード可能。EXE(実行ファイル生成)可能のほか、DLL
も作成できる。N88Basic風のモード(コンソールアプリ用)とVB風のモードがある。
フリーにしてこの機能はすごいかもしれない。
十進Basic 十進Basicのホームページからダウンロード可
JIS規格のBasicでMicro Soft系のBasicとやや異なる点がある。
Tiny Basic TinyBasicホームページからダウンロードできます。N88Basic進化版というか
QBasic風です。一般に"TinyBasic"というと、20年以上前のパソコン黎明期にあった
極小のBasicのことですが、このTinyBasicはもはやTinyではない?
99 Basic 99 Basicからダウンロードできます。(N88Basic+QBasic)/2という感じ
PC98エミュレーター
FM-7/8エミュレーター   XM7


他に、商用では富士通(ミドルウエア)からF-Basic V6.3ていうのもでています。N88Basicの資産継承なら
電脳組からBaisc/98という商品がでています。「パソコン活用研究ラピュタ/旧Basic活用」にもこれら商用ソフト
の紹介がありますのでご参照下さい。また、これらの商用ソフトのご購入については、「おじさんの得するお勧め情報
にオンライン販売へのリンクあります。
商用のBasicプログラミングツールは、ツクモネットショップBasicプログラミングツールなどで探してみて下さい。

また、パソコン活用研究ゴールドタウン/Free Compiler  のページで紹介しているサイトからたどれば、海外の
フリーなBasicは山ほどみつかります。

BASICは結構文法、仕様に方言が多いので、一部のBasicにしか通用しない使用方法があります。
BASIC活用研究では、対象とするBASICは以下のように表示してます。
一般/ほぼどのBASICでも共通   
方言/一部のBASICのみ
特に特定のBasicに対してのみ通用する話題の場合は以下の通り、Basicを特定します。
(互換)/N88互換Basic for Win   
(QB)/QBasic
(AB)/Active Basic
(十進)/十進Basic
(TB)/Tiny Basic
(99)/99 Basic
(N88)/N88Basic (PC98実機またはエミュレーター)
(FM)/F-Basic (FM-7/8実機またはエミュレーター) 

 最近、書店でもBASICの入門書を見かけなくなってきました。従いまして、基礎編ではまったく
BASICあるいはプログラミングを知らない人でもなんとかなるように、かなり初歩的な部分から
平易に説明してみました。是非、BASICで自分のアプリを作ってみて下さい。
なお、例題として掲載したプログラムの部分は、半角文字(文字列を除き)にしてありますので、
コピー&ペーストでそのまま使えるはずです。(もし全角が混じってたらごめんなさい)。
QBasic、N88互換Basic for Winともに、ソースプログラムの拡張子は.bas です。中身は
TXTファイルそのものですので、メモ帳で編集して拡張子 .bas で保存すれば立派なBasicプログラム
となります。


TOP PAGE >Basic活用研究目次